2019年のウェサックとシーズン終了について

5月の満月はウェサックと言い、お釈迦様の生誕・悟り・入滅を祝う日です。
ランタンやロウソクの灯が灯され、電飾や仏旗で街中が彩られます。
例年、仏教説話を描いたウェサックトラナや飲食の施しをするダンサラが行われますが、今年はテロの影響を受けて中止するところも多かったようです。

5月19日が今年のウェサックでした。
ホロスコープで決められた時間をもとに、警護と仏教徒が歌や音楽を奏でながら、山車と共に山頂から降りてきます。
アダムスピークの守護神スマナ神像は、早朝ラトゥナプラの側へ。他のお供えされたものなどが、こちらのハットン側へ運ばれます。
去年は散華もありましたが、今年はありませんでした。

ランタンは1週間ほど飾り続けるそうです。次のシーズンは、12月11日からです。

ピックアップ記事

関連記事一覧