• HOME
  • ホテルについて

ホテルについて

Hotel mango tree nearest Adam’s Peak

ホテルの名前は、かつて茶畑の管理人が住んでいたMango tree holiday bungalowにちなんでHotel mango tree nearest Adam’s peakにしました。名前の通り、アダムスピークに1番近いホテルです。

アダムスピークの標高は2238mですが、登山道の入り口の街であるナラタニヤの標高が高いため、2時間半から3時間程で登れる山です。速い方だと1時間半で登れるそうです。

ナラタニヤに住む日本人は私と娘だけですが、アダムスピークの山の中にある日本寺に日本人のお坊さんが住んでいます。

アダムスピークのシーズンは12月の満月から5月の満月です。シーズン中はスリランカ中から観光客・巡礼者がアダムスピークを目指します。アダムスピークの麓のナラタニヤには、現地の観光客・巡礼者向けの出店がずらりと並びます。スリランカの祝日などで現地の人が大勢来る日は、ご来光までに山頂まで行き着くことが出来ないことも考えられます。

日中に登る方も多いですし、余裕を持たせた旅行計画を立ててみてください。標高が高いため他の地域と比較すると涼しく、避暑にもお勧めですよ。深夜から早朝にかけては寒いので、カーディガンなど羽織が1枚あると快適だと思います。

周りには茶畑が広がり、見学可能な紅茶工場もあります。連泊の方であればそういったところをご案内することも可能ですので、気軽にご相談くださいね。オフシーズンについては、こちらをご覧ください。